寂しそうな顔をしないで!

あらし
08 /22 2019
1歳半で我が家にきた嵐くん。
それから去勢手術をしたのだが、どうやら間に合わなかったらしく、マーキングのクセが残ってしまった。
部屋に人がいるとおトイレでしてみせて、褒めてもらいたくてこちらに一目散に走ってくる。
でも、人が部屋からいなくなるとこっそりマーキングをしてしまう。
場所はいつもらんのサークルの前。
なので、人が部屋から出る時は嵐くんはサークルに入れる事にしている。
その時光る真っ黒い目をウルウルさせてこちらの目をじっと見て
閉じ込めないで!
と訴えてくる。
その目を見ると出しておいてやりたくなるが、
次に部屋に入ってきた時の光景を思うと
やはり
となる。
目標は夜も部屋のベッドで休めるようになる事なんだけどね。

Comments

Private comment