らんと点耳薬とアヒル口

らん
09 /12 2018
今先生の指示で点耳薬を左耳に垂らしている。
外耳炎で手術をして以来、耳を触らせてくれなくなっている。
が、左耳からまだ耳垂れがあるので、
ずっと点耳薬を使ってあげたほうがいい
という事で今日で5回目。
側に座らせて耳を触っていたら、らんが叫び声をあげた。
噛む行為は見られなかったが、一瞬噛まれるのではと感じてアヒルの口の口輪をはめて点耳薬を垂らした。
これからずっと続けなくてはならないのに、嫌いな点耳薬、嫌いなアヒル口。
続くだろうか?
と憂鬱になると同時に、自分のうちの愛犬に噛まれるかもしれないと感じてしまったのがなんとも言えなかった。
アヒルの口を使う事が正しいのか、自分でもわからない。

Comments

Private comment