3匹揃って病院へ

病院
04 /23 2016
今日はみっちゃん、らん、アラシ三匹とも病院へ行きました。
犬たちは、狂犬病の予防接種、フィラリア・フロントラインの薬の処方です。フィラリアとノミダニが合体した薬は、大丈夫なのかな~?と思っていましたが、結局は垂らすタイプのも同じだそうで…。でも、垂らすタイプのもはっきり言って怖いよね。表皮から吸収されて、その犬の血を吸ったノミダニは死ぬそうです。本当?どんだけ~。毒が体の中に流れてるってこと?それってどうなの…。人間の薬だって適当なものが認可・推奨されてたりするのに、それが犬猫になったらどんなものか考えるだけでも怖いっ!!!血液検査の結果は、らんの赤血球が小さく、アラシのが大きい。そして、らんの白血球の数が多い。あ、結局薬はフィラリア専用のチュアブル薬と垂らすフロントラインのものにしました。

みっちゃんは腎臓の検査です。外注の検査なので、結果が出るのに1週間程度かかります。採血をされている間(飼い主は待合室です)は「これって、うちのネコ???」というくらいすごい声を出していました。腹の底から、ウォォォォォ!!!!!!と。笑 おとなしくしてれば、すぐ終わるのに~!みっちゃんの血液検査の結果は、「血の気が多い!」笑


ゴミゴミしたところにいるらん

Comments

Private comment