ドッグラン

10 /30 2016
気候が良くなったので、昨日今日とドッグランへ行ってきた。
嵐君は、ずっとボール遊びを楽しんでいた。
よその男の子に懐いてしまい、その子が自分の犬に投げるボールもぜんぶさらえてしまっていた。
らんもその子たちに甘えて水を飲ましてもらったりしていた。

飼い主の私もとても楽しかった。









帰るよ!

10 /27 2016
らんがもうひとつ理解している言葉発見!
今朝雨が降っていてお散歩へ行けなかった。
午後から、雨が上がったのでお散歩に出かけることにした。
が、支度ができて外に出てみると日が照って少し暑い。
とたんに立ち止まるらん。
嵐君もはあはあ言っている。
タイミングが良くなかったなと思い
帰ろうか!
と言うとスチャツと立ち上がって家の方角に、歩き出すではないか。

家に戻ると、また日がかげったので、また出かけるとまた日が照りだした。
また立ち止まるらん。
帰ろうか!
またスチャツと立ち上がって歩き出すらん。

いつの間に帰ろうかを覚えたのか。
いつも、立ち止まったらんに少しイラついて
もう帰る!?
という使い方をしていた。
ちゃーんと意味を理解していたんだね。

ところで天気は、また曇っている。

らんもお天気も思うようにいかない。

嵐君トリミング

10 /26 2016
やっと嵐君トリミングをしました。
しかし、1時に出かけたのに4時30分になっても、トリマーさんからの連絡がないのでお店に行ってみました。
すると、案の定シャンプーとカットはすぐにおわったけれど、それからずっと毛玉をほぐしていましたとのこと。

おわったのは、5時過ぎでした。
優しいトリマーさんは、
この毛質の子はどうしてもこうなりますよね。
と言ってくださり、毛玉料金も請求しませんでした。
本当にお世話になりました。

嵐君も頑張ったね。








療法食

10 /20 2016
今日動物病院へ行き療法食を2種類買ってきました。
いろいろ説明をしてもらいました。

3カ月おきに血液検査をすることにしました。

療法食を食べてくれない子もいるということだったけど、みっちゃんは割合すんなり食べてくれた。
滑りだしは好調。





みっちゃん

日常
10 /19 2016
腎臓の定期検査でいづれもボーダーの値がでてしまった。早速、食事療法を始めようということで明日か今週末に病院へ行くのでその時に説明を聞こうと思う。
まだ、腎臓病と言われたわけでもないのに、心の中がすーすーとする。
経済的なこと。
できるだけの検査、治療を受けさせること。
けれど、みっちゃんが苦しむことは避けること。
静かな日々を寄り添うこと。
ずっと。
後悔しないように日々を過ごすこと。
いろいろ考えた。
シェリーの時は、しゅなしゅなが力になってくれた。
精神的にも、毎日のごはんや投薬も。
食欲のない日もあったが、アイデアをだしてくれた。なおかつ明るくて私もシェリーも明るくなれた。
今度は、多分1人。
持病と更年期でボロボロになっていたが
そんな事は言っていられない。
更年期も卒業だ。
私が守ってあげなくては。


眉毛をカットしてみた

10 /14 2016
らんの伸びた眉毛を整えてみた。
今まで見えなかった瞳がよく見えるようになった。

瞳が見えるようになって、らんの表情が違って見える。

私の瞳をジーッと見つめる艶のある黒いひとみ。

真っ直ぐな気持ちが、現れている。

思いの外幼い表情。



秋がやってきた

10 /13 2016
空気が澄んできました。







ぬくもり

10 /12 2016
今日は、いつもは部屋を離れる時におトイレ天才犬のらんはともかく、出来たり出来なかったりの嵐君は
サークルに入れていくのですが、嵐もリビングでらんと一緒に自由にして出かけた。
2時間程して部屋にもどると、扉のすぐわきが2匹分暑くなるほど暖かくなっていた。
どこに横になっていたかわかるほど。
自由に思い思いの場所ですごせばいいのに、家族が帰ってくるのを扉の前で待っていたんだなと嬉しくおもった。

心配するらん

10 /10 2016
今、体の固~い弟を夫が、ストレッチさせている。
それを目の前のサークルの中からみているらん。
キューンキューン
と不安げに鳴いている。
体が曲がらなくて
アーッアーッと
弟がオーバーに声をあげると夫と弟を交互に見て
やめてあげて!
という感じで声をあげる。
夫が弟をいじめているように見えるらしい。
優しい面もあるんだなと感心した。

昨夜らん君は、階下の弟の部屋で過ごした。
嵐君は、寂しかったのか暗い中
キューンキューン
と鳴いていた。
ケンカをよくするのに、夜1人にされると寂しくなるんだなと思った。

みっちゃん若返る

10 /10 2016
今日のみっちゃんの声がいつもと違う。
最近は、潰れた声でうにゃと鳴いていたのが今日は、高く細い声でキューンと鳴いている。

声だけ聞いたら、まるで子猫のようだ。
どうしたんだ。みっちゃん。










もうすぐトリミングにだせそうです。

なぜか口周りがぐっしょりのらん。