拾い猫登場

日常
06 /04 2018
名前は、くーちゃん。 
出会ったのは、ウォーキング中の道端。
青い目やにがいっぱいで静かに道の端にうずくまっていた。 
夫に抱かれて家路を急いだ。
意外に元気で
ニャーオーと嗄れた声で泣きわめきながら暴れていた。
歩きながら、かかりつけに電話をして、クレートにいれて受診。
だいたい2ケ月半で3月の中旬生まれ。 
ウイルス性鼻気管炎を患っており、放置されていた期間が長く、治るとしても時間がかかる。
症状は残るかもしれない。
みっちゃんにもうつす可能性があるので隔離が必要。
との診断。
目薬と薬をもらい家に帰り、物置になっている部屋をざっと片付けてそこで過ごさせることにした。
息子が世話してくれると言ったので頼む事にした。
この6日間息子はつきっきりで子猫の面倒を見てくれた。
薬と目薬の投与。
水と餌を与える。
おトイレをさせ、後始末までする。
遊んであげる。
抱いて一緒に眠る。
きまって朝5時におこされる。
見違えるように子猫は変わった。
体重は500グラムから750グラムに。
顔もすっきり綺麗に。
まだ目が少しウルウルしているし、鼻もつまっている。
クシャミもあるが随分減った。
一日中遊んで、疲れたら息子に持たれて寝息をたてる。
濃密な時間を過ごして、信頼関係が早くもできているんだなとわかった。
感染対策で今しばらく隔離生活を続けてもらうつもりだ。
今回のことで息子を見直した。

バラ園

日常
05 /03 2018
お天気が良かったので、バラ園に行ってきました。
バラ🌹は聖母マリアの花とも言われ、バラの季節の5月は聖母月と昔私が通っていたミッションスクールでは名付けられていました。
強風の中可憐に咲き誇る姿がとても美しかったです。桜とはまた違った魅力ですね。



生きること

日常
04 /24 2018
最近みっちゃんは、寝てばかりいる。
食べてもいるし、別に不具合があるわけではないが、少し心配だ。
年齢的なもの。
と思えば、当然なことで不安がることでもないのかもしれないが。
老いといえば、自分についても先を考えておいてもいい年頃になってきた。
一日一日を大切に淡々と生き切る。
これが目標。なかなか理想通りにはいかないかもしれないけれど。
犬や猫ちゃん達は、あっという間に時が経ってしまう。
後悔のないように寄り添って暮らしていきたい。


お散歩

日常
03 /27 2018
今のところ毎朝、ご機嫌でお散歩。

家に帰ってきてから、もらうおやつを見つめる真剣な目。

こちらは、立ち上がってしまっている。

平和な午前中。

桜が咲いた

日常
03 /22 2018
家の前の桜が3割がた咲いた。場所によっては、満開のところも。
みっちゃんは、随分元気になった。食欲も安定している。
ワンちゃん達は、相変わらず元気です。
良かった。ずっと春のままでいいのに。
満開になったら、写真を撮らなくちゃ。